ヘルスケアITソリューション

ヘルスケアITソリューションの分野において、医用画像処理・医用画像解析ワークステーション、画像モダリティ、治療システム、 医療ITの総合ベンダとして、システムの開発・製造・販売・ サービスに至る一貫したヘルスケアITソリューションの提供を、キヤノンメディカルシステムズは目指しています。

高度な情報社会の中、医療の世界でも理想的なヘルスケアITが求められています。
医療情報ソリューション 「Abierto」 はオープンなアーキテクチャをベースとし、 これまでベンダーや部門システムごとに独立していた画像、文書等の診療データを統合・ 管理し、表示、加工にいたるまで、顧客診療データをより開かれた使いやすいデータに、 そして価値ある情報へと生まれ変わらせます。

診断・診療ソリューションの詳細

医用画像を部門の中で効率的に保管・通信するためのソリューションをご紹介します。
Radiology:放射線部門を中心として、複数部門の情報を管理するソリューションとなっています。
【RapideyeCore】PACS/REPORT
【RapideyeAgent】RIS
【RapideyeAgent RT Pro】治療RIS
【DoseXross】線量管理ワークステーション

放射線部門 画像ソリューションの詳細

医用画像を部門の中で効率的に保管・通信するためのソリューションをご紹介します。
Cardiology:カテラボ室、超音波検査のワークフローを改善するソリューションをご提供しています。
【CardioAgent Pro】動画ネットワークシステム

循環器部門 画像ソリューションの詳細

豊富な臨床解析アプリケーション、撮影情報管理ツールを搭載し、高度な診断支援と業務の効率化に貢献します。
クロスモダリティ&マルチユーザー対応で、院内業務を柔軟、かつ快適にサポートする、医用画像処理ワークステーションVitrea。
一貫したワークフローで、画像データの観察から手術計画支援、レポート作成まで、日々の診断業務を支援します。
Vitreaは院内の様々なPCからアクセスし画像を解析できるネットワークサーバー型ワークステーションです。

医用画像処理ワークステーション Vitreaの詳細

AZE Virtual PlaceはCTやMRIなどの各種モダリティから得た画像データを三次元的に処理し、日々の診断をサポートする3D医用画像解析ワークステーションです。独自の解析システムにより、頭部から下肢まで全身を高精度かつスピーディーに解析することが可能です。高度化が進む現代医療のニーズに合わせた多彩なソフトウェアの数々をご提案が可能です。

医用画像解析ワークステーション AZE Virtual Placeの詳細

医療において益々重要性を増す予防医学。当社健診システムは、病気の早期発見・早期治療や長寿社会のQOL向上に貢献します。当社は、医療における総合提案力を生かし、精度が高い健診データ処理や豊富な運用実績をもとに、健診スタッフのベストソリューションパートナーを目指します。
生活習慣病予防検診や地域がん検診、特定健診など、これからの健康管理施設に必要とされる多彩な業務コンポーネントをお得意様の運用に合わせてご提案できます。

健診ソリューションの詳細

小規模病院から大規模病院まで、施設のニーズに合わせた最適な病院ソリューションをご提供いたします。
病院向け電子カルテ、オーダエントリ、医事会計システム、部門システムなど豊富なラインナップをお届けします。

病院ソリューションの詳細

医療情報ソリューション

読影支援ソリューション(Abierto Reading Support Solution)

医療情報統合ビューア(Abierto Cockpit)

急性期医療情報統合ビューア(Abierto Cockpit for ER)

医療情報統合管理システム(Abierto VNA)

医用画像処理ワークステーション

Vitrea
AZE Virtual Place

画像ソリューション

放射線部門を中心として、複数部門の情報を管理するソリューション(Radiology)

カテラボ室、超音波検査のワークフローを改善するソリューション(Cardiology)

健診ソリューション

総合健診施設向けシステム(HealthcareAgent™)

健康管理施設向けシステム

  • 総合健康管理システム(PREST™)
  • 巡回検診システム(PORTE™)

病院ソリューション

電子カルテ/オーダエントリシステム

大・中・小規模病院向け医事会計システム(HAPPY RAPPORT)

地域医療連携システム(HAPPY netty)

看護管理システム(HAPPY HARMONY)