集団検診用X線システム


省スペース化と 
ハイクオリティイメージングの融合

集団検診用X線システム

さらなる検診効率と画質向上のニーズが高まる集団検診用X線システム。
当社は長年積み重ねた経験と実績をもとに、設置面積の省スペース化と検査効率の向上、さらに精密な描出力を実現したイメージングシステムとの融合により、集団検診をサポートします。

胃・胸部集検用デジタルX線システム

Aitella™

当社の誇る最先端技術により、厳しい環境下でも安全、安心、そして簡単に使える車載DRシステムを開発しました。Aitella™(アイテラ)は、施設でも好評の当社のデジタル技術と車載特有のニーズへの対応を集結した「新コンセプト車載DRシステム」です。

Aitella

胸部集検用X線撮影装置

SREX-A32B

マイクロバスにも搭載可能なハイパワーでコンパクトな集団検診用X線装置。最大出力32kWを実現できるX線管を標準で装備しています。またコンパクトな筐体、カラー液晶タッチパネルによる効率の良い操作性などを実現しています。

SREX-A32B

商標

• Aitellaはキヤノンメディカルシステムズ株式会社の商標です

医療機器製造販売認証番号

•胃・胸部集検用デジタルX線システム SREX-D32C Aitella 222ABBZX00125000
•胸部集検用X線撮影装置 SREX-A32B形 21700BZZ00129000