360からはじまる

コンパクト設計

設置スペースを半分に。多様化する検査室の可能性が広がります。

直感的な操作性

ラックをセットするだけで測定開始。ワンタッチで優先測定も思い通りに。

検査を止めない機能

試薬自動ローディング機能を備え、試薬の追加も思いのままです。
コンティニアスアクセス機能により洗剤・溶液を測定中いつでも追加可能。

効率的な運用

検体間キャリーオーバが0.1ppm以下。
小分け分注せずに免疫測定装置への検体持ち回りが可能です。