プレミアム、そしてコンパクト。


32スライスCTのあるべき姿とはなにか。当社が求めたのは、さらなる高画質化と小型化の追究でした。撮影プロセスの最上流からアウトプットに至るプロセスのすべてを見直し、Aquilion ONEシリーズで開発された最新技術を惜しみなく投入。従来の常識を軽々と超えていく、次世代32スライスCTシステムの誕生です。

PREMIUM Platform

理想の32スライスCTを目指して、Aquilion™ Lightningは、検査室内での動きやすさ、患者さんへの圧迫感の軽減にまで配慮。ガントリを極限まで小型化する一方、クラス初の780mm開口径を実現しました。患者さんのポジショニングがより容易に行え、スムーズに検査が行えます。

  • 心理的な圧迫が少ない780㎜ワイドボア
  • 高性能とコンパクトの両立を実現
  • すべての人に優しい新・インターフェース

PREMIUM Image Quality

近年、X線CT診断装置の進歩と共に、検査を受けられる患者さんへのよりいっそうの被ばく低減とさらなる画質の向上の両立が求められています。これらの要望の実現を目指し新たにハードウェアとソフトウェアの開発を行い、被ばく低減と高画質の両立が可能となります。

  • 金属アーチファクト低減処理 SEMAR™
  • 最新検出器 PUREViSION Detector
  • 被ばく低減技術AIDR 3D Enhanced

PREMIUM Technology

水晶体被ばくや歯科充填物によるアーチファクトを抑えた頭部チルトヘリカルスキャン。骨や石灰化サブトラクション可能なCTA。造影剤を最小限に抑えた撮影など、画像診断の可能性を広げる多彩なテクノロジーを搭載。信頼性の高い診断に貢献します。

  • 多彩なスキャンテクノロジー
  • ユーザーフレンドリーなインターフェース
  • 超高速画像処理によるリアルタイム・テクノロジー

PREMIUM Ecology

新設計のディテクター、随所に盛り込まれた省電力設計。消費電力をトータルでセーブする、Adaptive Power Saver機能は消費電力の約10%低減を実現(従来比)。Aquilion™ Lightningは、電力コストも設置面積も、大幅なコンパクト化を実現しました。

  • 休診時間・曜日に合わせて設定できる、DASタイマー
  • 待機電力を削減できる、スリープモード
  • 従来比で約50%省スペース化。最小設置面積9.8m2を実現
オプション