Aquilion ONE / PRISM Edition

Aquilion ONE / PRISM Editionは、ディープラーニングを応用した画像再構成技術「Advanced Intelligent Clear-IQ Engine (AiCE)」・新Dual Energy技術「Spectral Imaging System」を搭載した新世代320列エリアディテクターCTです。

Innovate with technology

Deep Learning × ADCT

新時代をリードする革新的なAI Technologyを標準搭載。
ADCTの融合で、臨床の現場に確信度の高いソリューションを実現します。
  • Advanced intelligent Clear-IQ Engine(AiCE)
  • Spectral Imaging System

Deep Learning Reconstruction : Advanced intelligent Clear-IQ Engine (AiCE)

Deep Learning技術を応用した画像再構成技術Advanced intelligent Clear-IQ Engine(AiCE)。
Advanced MBIRを教師画像に用いて設計されたノイズ・シグナル成分の識別処理により、分解能を最大限に引き出しながら、高いノイズ低減効果が得られる最先端の画像再構成技術です。
Deep Learningの仕組みや、その臨床価値、キヤノンメディカルシステムズがリードするAI技術について特設サイトで詳しく、ご覧いただけます。

AiCE

Spectral Imaging System

新たなDual Energy技術であるSpectral Imaging System。
時相差のないRapid kV SwitchingとAEC連動を、Deep Learningを用いた新たな画像再構成技術で実現し、専用解析ソフトウエアを用いることで、各種高度な解析が行えます。
Spectral Imaging Systemの特徴、独自の撮影技術「Spectral Scan」、再構成技術「Spectral Reconstruction」について特設サイトでご覧いただけます。

Spectral Imaging System

Illuminate clinical insights

臨床の可能性を高める最先端ADCT

高度に洗練された先進のADCT Technologyがもたらす豊富な臨床情報が、確実な診断・治療への道すじを照らします。

ADCT Scan Technology

ONE Rotation、ONE Phase、ONE Volume。
ADCTだけが成し得る唯一のScan技術がさらに進化。
  • 320row×0.5mm Detector
  • 160mm Volume Scan
  • 160mm Wide Volume Scan
  • 160mm Dynamic Volume Scan
  • 160mm Spectral Scan

ADCT Image Quality

CTに常に求められる被ばく低減と画質向上。
先端テクノロジーを集約し、低侵襲・高画質を両立。
  • PUREViSION Optics
  • FIRST
    Forward projected model-based Iterative Reconstruction SoluTion
  • SEMAR
    Single Energy Metal Artifact Reduction
  • AIDR 3D / AIDR 3D Enhanced
    Adaptive Iterative Dose Reduction 3D / Adaptive Iterative Dose Reduction 3D Enhanced

ADCT Clinical Solution

ADCTの誕生によって生まれた臨床価値。
高精度画像、真の4Dデータの解析で、さらなる臨床応用が広がる。
  • 4D Analysis Application
  • SURESubtraction Application
  • Cardiac Technology
  • CT Fluoro
  • New Rendering(Global Illumination)

Watch CT Fluoroscopy video

Initiate business opportunities

検査環境をフレキシブルに支えるADCT

ワークフローの効率化、快適な検査環境、Compact Designの実現など、日常の検査と運用に新しい価値を創出します。

Workflow

ポジショニングから画像再構成まで。
流れるような検査で、検査効率向上につながる。
  • Area Finder
  • SUREPosition
  • Couch Sliding Technology
  • High Speed Reconstruction(80frame/sec)
  • Parallel image Reconstruction

Patient Safety

患者さん目線のやさしさ。
安心感を与える装置設計で、患者さんに寄り添う。
  • Patient Centric Design (New Gloss Painting / Antibacterial mat)
  • Wide Bore(780mm)/ Flare Design
  • Gantry Tilt (±30°)

Compact Design

高性能CTのコンパクト化を実現。
省スペース/省消費電力設計で、施設の設置環境に柔軟に対応。
  • Downsizing Gantry
  • Minimum footprint 19m2
  • Power Capacity 125kVA
  • Power Save Mode