Press Releases | Archives


December 19, 2016

東芝メディカルシステムズ株式会社(本社:栃木県大田原市 社長:瀧口登志夫)は、キヤノン株式会社により進められておりました、当社を子会社化するための主要各国の競争法規制当局からのクリアランス取得の審査がすべて完了したことをうけ、所定の手続きを経て、キヤノンの子会社となりましたことをお知らせいたします。


December 16, 2016

東芝メディカルシステムズ(本社:栃木県大田原市 社長:瀧口登志夫)は、当社の子会社である東芝メディカルシステムズ ロシア社(本社:モスクワ市 社長:ルスタム バクチオジン)を通じてレントゲンプロム社(所在地:モスクワ市 社長:ニコライ ブリノフ)との間で、医療機器(CTスキャナー)に関するライセンス契約及び製造委託契約を締結し、当局から必要な許認可等が得られることを条件として、ロシアでの医療機器製造を開始する予定です。現在、必要な許認可取得に向けて最終手続きを進めており、来年初頭の製造開始を目指します。


December 8, 2016

東芝メディカルシステムズ株式会社 (本社:栃木県大田原市 社長:瀧口 登志夫) は、エコプロダクツ大賞推進協議会が主催する第13回エコプロダクツ大賞(注1)において、320 列 エリアディテクターCTAquilion ONE™/GENESIS Edition (アクイリオンワン ジェネシス エディション)がエコプロダクツ大賞推進協議会会長賞(優秀賞)を受賞しました。


December 1, 2016

東芝メディカルシステムズ株式会社(本社:栃木県大田原市 社長:瀧口 登志夫 以下、東芝メディカル)は、子会社の欧州統括現地法人である東芝メディカルシステムズ・ヨーロッパ社(本社:オランダ ズーテルメール 社長:太刀川 博之)を通じて、スペイン/マドリードを本拠地とするサッカークラブチーム レアル・マドリードCF(以下、レアル・マドリード)と、2020年6月末まで医用機器を対象とした協賛契約を結び、公式メディカルパートナー(Official Medical Systems Partner)となりました。


November 29, 2016

東芝メディカルシステムズ株式会社(本社:栃木県大田原市 社長:瀧口登志夫)は、英国の非営利団体The Green Organization主催の「The International Green Apple Awards(注1) for Environmental Best Practice 2016」において、500件を超える世界中の応募の中から当社製MRI Vantage Elan™で「JAPAN GOLD WINNER」を受賞しました。


November 28, 2016

東芝メディカルシステムズ株式会社(本社:栃木県大田原市 社長:瀧口 登志夫)は、インフルエンザウイルスを迅速かつ微量なウイルスも検出できる検査システムを開発し、来月12月上旬に販売を開始します。


November 16, 2016

東芝メディカルシステムズ株式会社(本社:栃木県大田原市 社長:瀧口登志夫)は、事業規模の拡大と、新規事業領域の開拓を実現するために、横浜開発センター(横浜市鶴見区)を設立し、来年2月に100人規模で稼働します。


November 2, 2016

東芝メディカルシステムズ株式会社(本社:栃木県大田原市 社長:瀧口 登志夫)は、その子会社である米国バイタル・イメージズ・インク(Vital Images, Inc./本社:ミネソタ州ミネアポリス、CEO:Jim Litterer、以下、「バイタル社」)を通じて、カナダを本拠とするカロス・ヘルス(Karos Health/本社:オンタリオ州ウォータールー、CEO:Rick Stroobosscher、以下、「カロス社」)と買収を目的とした株式譲渡契約を2016年11月1日(現地米国時間)締結しました。


October 3, 2016

東芝メディカルシステムズ株式会社(本社:栃木県大田原市 社長:瀧口 登志夫)は、最上位機種に搭載した新技術を投入し、高画質かつ低被ばく検査を提供しながら、省スペース、省エネルギーを実現した最上位クラス80列/160スライスマルチスライスヘリカルCT 「Aquilion Lightning™ / Helios Edition(アクイリオン ライトニング / ヘリオス エディション)」の国内販売を本日より開始します


October 3, 2016

東芝メディカルシステムズ株式会社(本社:栃木県大田原市 社長:瀧口 登志夫)は、東芝テリー株式会社(本社:東京都日野市 社長:林 幸宏 以下、東芝テリー)の医療機器向けを含む業務用電源事業(以下、本件事業)を吸収分割(以下、本吸収分割)により承継する吸収分割契約を締結しましたので、下記のとおりお知らせします。


September 20, 2016

国立研究開発法人国立循環器病研究センター(所在地:大阪府吹田市 理事長:小川久雄 以下、国循)と東芝メディカルシステムズ株式会社(本社:栃木県大田原市 社長:瀧口登志夫 以下、東芝メディカル)は、医療・ヘルスケア産業に関わる機器、システム、サービス等の研究開発と実用化に関する産学連携協力を行うための包括協定を本日締結しました。


August 24, 2016

東芝メディカルシステムズ株式会社(本社:栃木県大田原市 社長:瀧口 登志夫)は、本日、株式会社東芝ライフサイエンス事業統括部ビデオセンシング推進部(以下、東芝)の医療機器向けを含む業務用カメラ事業(以下、本件事業)を吸収分割(以下、本吸収分割)により承継する吸収分割契約を締結しましたので、下記のとおりお知らせします。


August 3, 2016

国立大学法人 長崎大学(以下、長崎大学)と東芝メディカルシステムズ株式会社(本社:栃木県大田原市 社長:瀧口登志夫 以下、東芝メディカル)は、熱帯感染症や新興・再興感染症を対象とした新たな遺伝子検査システム開発についての共同研究契約を締結するとともに、長崎大学 熱帯医学研究所内に、「東芝メディカルMSラボ(Molecular Solution Laboratory)注1」を設置し、共同研究を開始します。


June 23, 2016

検査用試薬類の販売開始について 東芝メディカルシステムズ株式会社(本社:栃木県大田原市 社長:瀧口 登志夫)は、遺伝子検査を迅速に行うことが可能な等温増幅蛍光測定装置Genelyzer™ Fシリーズ(ジェネライザー エフシリーズ 以下、「本装置」)および同装置に対応する検査用試薬(以下、本試薬)とアクセサリーを6月末より販売開始します。


June 16, 2016

東芝メディカルシステムズ株式会社(社長:瀧口 登志夫、本社:栃木県大田原市)は、平成28年6月15日(水)に開催された取締役会において、第89期(平成27年4月1日~平成28年3月31日)の決算および役員人事を次のとおり内定しました。


June 1, 2016

東芝メディカルシステムズ株式会社 (本社:栃木県大田原市 社長:瀧口 登志夫) は、次世代3テスラMRI装置「Vantage Galan™ 3T」(ヴァンテージ ギャラン スリーティー)の国内販売を本日より開始します。


May 30, 2016

東芝メディカルシステムズ株式会社(本社:栃木県大田原市 社長:瀧口 登志夫)は、生化学自動分析装置TBA™シリーズのTBA研修センターを那須本社から都内へと移転し、新たな名称「東京CLスクエア」として、6月1日より業務を開始します。


May 27, 2016

被災地において適切な衛生環境の確保に寄与するため、川崎市健康安全研究所と株式会社東芝(以下「両者」)との共同研究の成果として開発された「DNA検査システム」(注)を被災地へ供与します。


May 11, 2016

iBeam技術でより高精細な画像を提供するプレミアム超音波装置 Aplio™ i(アプリオ アイ)シリーズ(Aplio i 900、 Aplio i 800、 Aplio i 700)を、5月27日(金)より京都で開催される超音波Week2016で世界初出展するとともに、国内の販売活動を開始します。


April 12, 2016

東芝メディカルシステムズ株式会社 (本社:栃木県大田原市 社長:瀧口 登志夫) は、次世代高性能3テスラMRIを省スペースで実現する技術および静音化、撮像時間の短縮を可能とする新アプリケーションを開発しました。