全ての人に安心を

導入方法について

  • 装置は購入か
  • 検査キットの入手方法は?
測定について
  • 検体採取方法は従来と同じか?
  • 指定の鼻かみ液採取用紙はあるか?
  • 他の鼻かみ液採取用紙は使用可能か?
  • Rapiim SARS-CoV-2-Hで唾液採取するための滅菌容器は別途用意が必要ですか?
    もし購入の場合、滅菌容器の材質に制限はありますか?また、参考にできる商品があれば教えてほしい。
  • 指定の検体採取用スワブの型番情報が知りたい。
  • 当社指定以外の滅菌スワブ(鼻腔用、咽頭用)は使用可能か?
  • 1度の検体採取で、新型コロナウイルスとインフルエンザウイルスを同時に検査することは可能か?
  • 検体処理液で調製した試料は、他の検査キットで使用可能か? (1度の検体採取で、複数の検査が可能か?)
  • Rapiim SARS-CoV-2-N検査キットと、Rapiim SARS-CoV-2-H検査キットは何が違うのか?
装置の保守について
  • 校正は必要か?
  • 故障が疑われた場合は?
  • 故障時の対応は?
プリンタについて
  • プリンタ用紙の購入方法は?


sou 

導入方法について

Q. 装置は購入か?
A. はい、装置とオプションプリンタは、販売もしくはレンタルでのご提供となっています。
Q. 検査キットの入手方法は?
A. キヤノンメディカルシステムズ株式会社ホームページからのオンライン販売、またはキヤノンメディカルシステムズコールセンタへお問い合わせください。
検査キットのご注文はこちら」からご購入ください。(販売品または、装置をレンタル契約されたお客様のみアクセスが可能です。お電話・FAXでのご注文も可能です。)
 

測定について

Q. 検体採取方法は従来と同じか?
A. はい、従来のイムノクロマト法などの検体採取方法と同じです。
現在の対象検体種は検査キットにより異なる場合があります。
(鼻腔ぬぐい液、鼻咽頭ぬぐい液、鼻汁鼻かみ液、鼻腔吸引液、咽頭ぬぐい液等、各検査キットの添付文書をご確認ください)
Q. 指定の鼻かみ液採取用紙はあるか?
A. はい、当社指定の鼻かみ液採取用紙(検体採取用紙)をご使用ください。
当社指定の鼻かみ液採取用紙は富士レビオ株式会社の「検体採取用紙(鼻かみ紙)」です。ご施設の代理店を通じてご購入ください。
販 売 元:富士レビオ株式会社
製品番号:306475
包装単位:検体液採取用紙 50枚/箱
Q. 他の鼻かみ液採取用紙は使用可能か?
A. いいえ、当社指定以外の鼻かみ液採取用紙は使用しないでください。現在、当社検査キットで使用可能であることを確認している鼻かみ液採取用紙は、上記の富士レビオ株式会社製品のみとなっています。
Q. Rapiim SARS-CoV-2-Hで唾液採取するための滅菌容器は別途用意が必要ですか?
もし購入の場合、滅菌容器の材質に制限はありますか?また、参考にできる商品があれば教えてほしい。
A. 唾液採取用滅菌容器は、別途ご準備ください。
材質は綿糸等を含有するサリベット及び、RNAサンプルコレクションキット等は使用しないでください。
(ご参考)株式会社スギヤマゲン 唾液採取セット滅菌(ストロー)入 品番SG-915
Q.指定の検体採取用スワブの型番情報が知りたい。
A.Rapiim各種検査キットの、検体採取用滅菌スワブの指定品の製品番号は、以下となります。ご施設の代理店を通じてご購入ください。
 販売元:株式会社スギヤマゲン
 製品番号:
   ①25-3319-H 又は 25-3320-H
   ②25-3806-H 
 包装単位:50本入り

  ①は、Rapiim各種検査キットに、附属品として10本同梱しております
  ②は、Rapiim Flu-ABの咽頭ぬぐい液検体採取用の、別売品です。
使用可能な検体種は、検査キットにより異なります。詳細は、本webサイトの「主な仕様」又は、電子化された添付文書を、ご参照ください。電子添文は独立行政法人医薬品医療機器総合機構のホームページ 体外診断用医薬品 情報検索ページ(https://www.pmda.go.jp/PmdaSearch/ivdSearch/)から検索することにより閲覧可能です。(リンク
Q. 当社指定以外の滅菌スワブ(鼻腔用、咽頭用)は使用可能か?
A. いいえ、使用しないでください。現在、当社検査キットで使用可能であることを確認している滅菌スワブ(鼻腔用、咽頭用)は本キット付属または当社指定の滅菌スワブ(鼻腔用、咽頭用)となっています。当社指定以外の滅菌スワブ(鼻腔用、咽頭用)は使用しないでください。
Q. 1度の検体採取で、新型コロナウイルスとインフルエンザウイルスを同時に検査することは可能か?
A. はい、可能です。 Rapiim SARS-CoV-2-N/Flu 検査キットをご使用ください。なお、本キットのインフルエンザウイルスの検出につきましては、A型/B型の判定はできません。
Q.検体処理液で調製した試料は、他の検査キットで使用可能か? (1度の検体採取で、複数の検査が可能か?)
A. ・SARS-CoV-2-N 、SARS-CoV-2-N/Fluの検体処理液で調製した試料は、 Flu-ABに使用可能です。
  ・SARS-CoV-2-Nの検体処理液で調製した試料は、SARS-CoV-2-N/Fluに使用可能です。
  ・SARS-CoV-2-H、Flu-AB、RSVの検体処理液で調製した試料は、他の検査キットでは使用できません。
検査を行う場合は、以下の手順1)~3)に従ってください。
1)SARS-CoV-2-N 又はSARS-CoV-2-N/Fluでの、検査後の検体処理液チューブから使用済みの試薬付ノズルを取り外します。
2)対象のRapiim検査キットの試薬付ノズルを袋から取り出し、検体処理液チューブにしっかりと装着します。
3)対象のRapiim検査キットの検査カートリッジを装置に装着し、試料を滴下して測定します。
それ以降の手順や注意事項は、対象のRapiim 検査キットの電子化された添付文書に記載の内容に従ってください。
Q. Rapiim SARS-CoV-2-N検査キットとRapiim SARS-CoV-2-H検査キットは何が違うのか?
A. Rapiim SARS-CoV-2-N検査キットは抗原(定性)検査キットで、対象の検体種は、鼻咽頭ぬぐい液、鼻腔ぬぐい液です。一方、Rapiim SARS-CoV-2-H検査キットは抗原(定量)検査キットです。対象検体種は鼻咽頭ぬぐい液、鼻腔ぬぐい液、唾液中のSARA-CoV-2抗原の測定が可能です。
 

装置の保守について

Q. 校正は必要か?
A. 不要です。一方、点検が必要です。定期的(1ヶ月毎)に装置付属の点検用カートリッジを用いて、お客様ご自身で実施をお願いいたします。点検用カートリッジをセットするだけで自動点検いたします。
Q. 故障が疑われた場合は?
A. まず、点検用カートリッジで点検を行ってください。NGと出る場合は、キヤノンメディカルシステムズコールセンタまでご連絡願います。連絡先は、ご購入または、レンタル契約を頂いたお客様にお知らせいたします。
Q. 故障時の対応は?
A. ご購入頂いた装置は、センドバック方式で修理をいたします。保証期間外は有償となります。
レンタル装置につきましては、代替装置との交換になります。故障を伴う交換費用はレンタル代に含まれますが、次のような場合は別途費用をご請求いたします。
(1)お客様の故意・過失による故障。(2)天変地異による故障。
 

プリンタについて

Q. プリンタ用紙の購入方法は?
A. 下記仕様の用紙(感熱紙)をお客様自身でご購入下さい。
セイコーインスツル株式会社(SII)製 サーマルロール紙 TP-S245L-1
主な形式
型番 TP-S245L-1
用紙幅 58mm
用紙外径 38mm
長さ 19m
※上記プリンタ用紙の互換品もお客様のご判断でご使用いただくことは可能ですが、印字の保証はいたしかねます。

sou

一般的名称 蛋白質分析装置
販売名 蛋白質分析装置 Rapiim Eye 10 PRA-F0101A
届出番号 09B1X00003000079
一般的名称 SARSコロナウイルス抗原キット
販売名 SARSコロナウイルス抗原キット Rapiim SARS-CoV-2-N PRT-C2N01A
承認番号 30200EZX00083000
一般的名称 インフルエンザウイルスキット
販売名 インフルエンザウイルスキット Rapiim Flu-AB PRT-FLU01A
承認番号 22800EZX00076000
一般的名称 RSウイルスキット
販売名 RSウイルスキット Rapiim RSV PRT-RSV01A
承認番号 30200EZX00030000
一般的名称 SARSコロナウイルス抗原キット インフルエンザウイルスキット
販売名 SARSコロナウイルス抗原キット インフルエンザウイルスキット Rapiim SARS-CoV-2-N/Flu PRT-20101A
承認番号 30500EZX00006000
一般的名称 SARSコロナウイルス抗原キット
販売名 SARSコロナウイルス抗原キット Rapiim SARS-CoV-2-H PRT-C2H01A
承認番号 30500EZX00014000