高画質・高機能をコンパクトボディに搭載した、
Xario200に、新たな機能が登場

Xario™ 200 が、Platinum Series に生まれ変わりました。
新たな機能、Superb Micro-vasucular Imaging,『SMI』 は、今まで捉えにくかった低流速血流を映像化します。

Xario 200 Platinum Seriesはワンランク上のパフォーマンス!

深部まで高い分解能が得られる弊社独自のDifferential THI*、コントラスト分解能を高めるApliPure™、組織の境界の視認性を高めるPrecision Plus*、組織の硬さを映像化するElastography*、胎児の4D像をよりリアルに表現するLuminance*。そして新たに今までにない低流速の血流を高フレームレートに映像化するSuperb Micro-vascular Imaging(SMI)*が登場しました。進化したXario 200確かな診断をサポートします。(オプション)

Xario 200 Platinum Seriesは軽量コンパクト!

19インチの大画面モニタは、フレキシブルな支持アームと前面の大きなグリップで、見やすい位置に素早くポジショニングできます。
背面の大きなグリップハンドルで、院内を軽快に移動して検査を始めることができます。
書類やアクセサリーを収納できる大型サイドバスケット。(オプション)

Xario 200 Platinum Seriesは抜群の操作性!

操作パネルの高さは最低70cmまで下げられ、左右へのスイングも可能です。タッチコマンドスクリーンを装備し、シンプルな操作で院内のさまざまなシーンに合わせて快適にご使用いただけます。
Quick Startで素早く検査開始。Quick Scanで検査中のBモード画像・ドプラ画像をワンタッチで最適化し、検査の効率化をはかります。
直感的な操作を支援するシンプルな操作パネルはボタン配置を自由に変えられるので、各科に合わせ、最適な操作環境を提供します。
大型レバーを備えたプローブコネクタで、暗いところでも容易に脱着が可能です。

モニタ19インチLCDモニタ
外形寸法(W) 473mm x
(H) 1,305 - 1,699mm x
(D) 785mm
重量75kg