世界を一変させた、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。
いまなお、日々緊張が続く医療現場を支えるため、私たちは、検査・治療のサポートや万が一の故障対応・部品確保など、徹底した体制管理に努めています。
みなさまへの心からの感謝を胸に、医療現場の支援を自らの責務とするヘルスケア企業として、これからもキヤノンメディカルは取り組みを続けてまいります。



新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について

(2020年5月27日 更新)

新型コロナウイルス感染拡大防止における当社対応について (2020年5月27日発表)

 5月25日付で日本政府から緊急事態宣言の全面解除が発表されました。当社は、従業員の安全確保を第一に従来と同様の感染予防対策を講じた上で、医用機器メーカーとして医療現場の機能維持を図るべく、医療施設に向けた医療システムのサポート業務を継続いたします。
 今後、新型コロナウイルスの第2波、第3波が認められた際には、国、各自治体の指導に従い、新たな対策を実施してまいります。
【感染予防対策】
顧客訪問について
• 事前に訪問の目的や訪問者を伝え、訪問の可否を確認

事業活動について
• 在宅勤務を取り入れながら事務所内の3密を極力避ける
• 医療機関への訪問は自宅から直行直帰を推奨
• 国内出張原則禁止(「都道府県をまたぐ移動の自粛」の緩和および東京都のステージ2への移行を参考に見直しを検討する)
• 海外出張の原則禁止
• 時差通勤の推奨
• 弊社主催イベントの自粛
• 病院等医療施設への訪問時、各施設からの指示を遵守した上で、マスク着用を徹底
• 基礎疾患のある従業員や体調がすぐれない従業員の派遣中止

その他
• 手洗い、うがい、毎日の検温記録の徹底
• 体調がすぐれない社員の出社禁止
• 同居家族に陽性反応が見られた場合、自宅待機
• 多くの人が集まるイベントや行事等への参加自粛

ウェビナー:COVID-19の影響と経験

新型コロナウィルス感染症のパンデミックは、世界的に医療危機を引きおこしています。その最前線の患者ケアにおいて、画像診断は重要な役割を担っています。
このWebinarでは、欧州における主要な病院がこの状況下でどのように対応し、患者ケアにおいて画像診断をどう活用しているのかをご覧いただけます。

ウェビナーはこちらから

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する当社取り組みについて (2020年5月11日発表)

 新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、政府より緊急事態宣言の延長が発表されました。当社は、従業員の安全確保を第一に感染予防策を講じた上で、医用機器メーカーとして医療現場の機能維持を図るべく、医療施設に向けた医療システムのサポート業務を継続いたします。
 引き続き、国、各自治体の指導に従い、新型コロナウイルス感染拡大防止のための対応を柔軟に行ってまいります。
【感染予防対策】
顧客訪問について
• 事前に訪問の目的や訪問者を伝え、訪問の可否を確認

事業活動について
• 「特定警戒都道府県」は原則在宅勤務
• 医療機関への訪問は原則自宅から直行直帰
• 不要不急の出張を自粛
• 時差通勤の推奨
• 弊社主催イベントの自粛、海外出張の原則禁止
• 病院等医療施設への訪問時、各施設からの指示を遵守した上で、マスク着用を徹底
• 基礎疾患のある従業員や体調がすぐれない従業員の派遣中止

その他
• 手洗い、うがい、毎日の検温記録の徹底
• 37.5度以上の体温、もしくは体調がすぐれない社員の出社禁止
• 同居家族に陽性反応が見られた場合、自宅待機
• 多くの人が集まるイベントや行事等への参加自粛

当社事業継続のお知らせ (2020年4月7日発表)

 新型コロナウイルス感染が都市部で急速に拡大していることを受け、政府より緊急事態宣言が行われます。 
 当社は、該当地域の拠点において、感染拡大防止及び従業員の安全確保を第一としたテレワーク実施等の措置を講じた上で、医用機器メーカーとして医療現場の機能維持を図るべく、医療施設に向けた医療システムのサポート業務を引き続き継続いたします。
 なお、栃木県大田原市にある本社、工場は今回の緊急事態宣言該当地域外となっており、通常稼働しています。 
 今後も医療現場で戦う医療従事者の皆様とともに、ウイルス感染拡大防止に向けてできる限りの対応をしてまいります。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する当社取り組みについて (2020年3月31日発表)

 世界中で新型コロナウイルスの感染リスクが高まっています。一日も早い収束のために、当社におきましては、国立感染症研究所と長崎大学の協力をいただき、小型で迅速な検査が可能な等温増幅蛍光検出法(LAMP法)を用いた新型コロナウイルス遺伝子検出システムの開発を行い、行政検査として実施可能になりました。

 キヤノンメディカルでは以下の感染予防対策を行っております。刻一刻と状況が変わる中で、当社は、国、各自治体の指導に従い、新型コロナウイルス感染拡大防止のための対応を柔軟に行ってまいります。

 【感染予防対策】
• 手洗い、うがい、毎日の検温記録の徹底。
• 37.5度以上の体温、もしくは体調がすぐれない社員の出社禁止
• 同居家族に陽性反応が見られた場合、自宅待機
• 多くの人が集まるイベントや行事等への参加自粛
• 弊社主催イベントの自粛、海外出張の原則禁止
• 病院等医療施設への訪問時、各施設からの指示を遵守した上で、マスク着用を徹底
• 基礎疾患のある従業員や体調がすぐれない従業員の派遣中止