Deep Learningを活用したノイズ低減処理 「Intelligent NR」

ディープラーニング技術の応用による先進のノイズ低減処理を採用。
CXDIに特化したノイズの特徴を学習し、X線画像からノイズを除去するニューラルネットワークを用いることで、従来のノイズ低減処理と比べて最大約50%のノイズ量を低減しています。鮮鋭度は維持をしたまま、必要な信号情報を落とすことなく高画質な診断画像を提供します。

Intelligent NRの効果

Intelligent NRは学習したノイズ低減を行うための深層畳み込みニューラルネットワークにより、新しいノイズ低減を実現。
従来ノイズ低減処理では被写体の構造にあたる区画線もノイズと認識し除去されていましたが、Intelligent NRは必要となる画像の構造を残し、ノイズ成分だけを除去します。

Intelligent NRの臨床活用例

Intelligent NRは、粒状性の少ない画像を提供し、ノイズ低減量は従来のノイズ低減処理と比べて大幅に向上。特に低線量域において構造物の鮮鋭度(エッジ)を落とすことなく、ノイズ成分だけを除去。新生児および小児など低線量で撮影したいX線撮影で、新たな臨床の可能性を拡げます。

腰椎側面撮影

骨盤撮影

小児胸部撮影

※”Intelligent NR”はノイズ低減処理の設計段階でAI技術を用いており、本システム自体に自己学習機能は有していません。