Breast Imaging Boot Camp in Kawasaki
共催:一般社団法人 乳腺画像・研究診断支援グループ

日時 : 2019年6月1日(土) 13:00~16:30 (開場12:30~)
場所:キヤノンメディカルシステムズ株式会社 川崎事業所 4F
   神奈川県川崎市幸区柳町70-1
   (JR線:川崎駅から徒歩約10分)
参加費:無料

プログラム


13:00-13:10ご挨拶


第1部  ガイドラインに基づく乳房MRIの役割
座長 聖マリアンナ医科大学附属研究所ブレスト&イメージング先端医療センター
放射線科 印牧 義英 先生

13:10-13:40 「乳癌診療ガイドラン2018」から読み解く
獨協医科大学病院 放射線部 久保田 一徳 先生

13:40-14:10 あなたが選ぶ 「もっと知りたいMRIの役割」
 ハイリスク検診 or MRIガイド下生検 or 化学療法の効果判定
相良病院附属ブレストセンター 放射線科 戸﨑 光宏 先生

第2部  ガイドラインに基づく乳房MRIの読影
座長 相良病院附属ブレストセンター 放射線科 戸﨑 光宏 先生

14:20-14:50 「BI-RADS-MRI」を読み解く ~カテゴリー・BPE・focus~
京都府立医科大学 放射線科 後藤 眞理子 先生
14:50-15:20 「BI-RADS-MRI」を読み解く ~MassとNon-mass enhancement~
聖マリアンナ医科大学附属研究所ブレスト&イメージング先端医療センター
放射線科 淺田 達徳 先生

第3部  マルチモダリティにおける乳癌画像診断
座長 獨協医科大学病院 放射線部 久保田 一徳 先生

15:30-16:30症例から実感する、マンモグラフィー・超音波・MRIの「ちょっと良い関係」
⾹川医療⽣活協同組合⾼松平和病院 乳腺外科 何森 亜由美 先生

お申し込み(参加無料)

5月30日までに、以下URLより必要事項を記入の上登録して下さい。
あなたが選ぶ 「もっと知りたいMRIの役割」 は演題テーマを投票で決定させていただきます。
ご興味のある分野をお選びいただけると幸いです。