臨床に磨かれ、臨床の未来を輝かせる医療画像を。


詳細

日時 / 2月9日(土)14:00~18:00 定員 / 250名

場所 / JPタワーホール&カンファレンス (東京都千代田区丸の内 2-7-2 KITTE 4F)(サテライト会場 / 札幌・仙台・大阪)

  • 北海道 : TKP札幌ビジネスセンター  カンファレンスルーム5A (北海道札幌市中央区北3条西3丁目1-44 ヒューリック札幌ビル 5F) 
  • 東北 : TKPガーデンシティ仙台駅北  ヴァーグ (宮城県仙台市宮城野区名掛丁201-1 アパホテル〈TKP仙台駅北〉 2F) 
  • 関西 : 中之島会館   (大阪市北区中之島3-2-4 中之島フェスティバルタワー・ウエスト 4F)

申込締切 / (2/8(金)13:00まで)

お申し込み (事前登録制・参加無料)

下部の 『お申し込み画面へ』 から 事前登録をお願いいたします。

お申し込み画面へ

プログラム

Session 1 : MR

座長:長縄 慎二 先生
名古屋大学大学院医学系研究科 総合医学専攻高次医用科学講座 量子医学分野


  1. Beyond the CANON MRI
    キヤノンメディカルシステムズ MRI営業部

  2. “AI”がもたらすMRI撮像へのBreakthrough
    大田 英揮 先生
    東北大学大学院医学系研究科 先進MRI共同研究講座

  3. Ultra Gradientシステムの脳神経領域におけるインパクト
    堀 正明 先生
    順天堂大学医学部・大学院医学研究科 放射線医学教室 放射線診断学講座

  4. Olea SDKを用いた医用画像処理プラグインの構築
    檜垣 徹 先生
    広島大学大学院医歯薬保健学研究科 先進画像診断開発共同研究講座

Session 2-1 : CT  技術・臨床アプリ「装置の性能を最大限に切り拓く」

座長:宇都宮 大輔 先生
熊本大学大学院生命科学研究部 画像動態応用医学


  1. Dual Energyの臨床的ポテンシャル
    町田 治彦 先生
    杏林大学医学部 放射線医学教室

  2. Dual energyによる新しいコントラスト表示 BBI:Bone Bruise Image
    野水 敏行 先生
    独立行政法人労働者健康安全機構富山労災病院 放射線科

  3. 造影CT画像の特性を活かし正確な画像診断へ
    瓜倉 厚志 先生
    静岡県立静岡がんセンター 画像診断科

  4. 循環器領域における新しい画像診断技術
    山口 隆義 先生
    医療法人春林会華岡青洲記念心臓血管クリニック

Session 2-2 : CT 診断から治療まで「画像を最大限に活かした治療」

座長:高瀬 圭 先生
東北大学大学院医学系研究科 放射線診断学分野


  1. 超高精細CTを用いた脳神経外科手術支援
    齋藤 邦昭 先生
    杏林大学医学部 脳神経外科学教室

  2. 超高精細CTによる腹部の画像診断から治療までのパスウェイ
    曽我 茂義 先生
    防衛医科大学校 放射線医学講座

本内容は変更する場合がございます。