社長メッセージ


sou

平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

 新たな変異株の出現で世界に感染が拡大する中、医療従事者の皆様をはじめCOVID-19感染拡大防止に継続して取り組んでおられるすべての関係者の皆様に、心より感謝申し上げます。

 今年の干支は「壬寅」。「壬」は厳冬を耐えて内に蓄えた陽気で次代の礎となること、「寅」は十二支の3番目で、春の胎動を感じさせるイメージとのこと。医療を取り巻く環境も、事業を取り巻く環境も、いまだ不透明な状況ではありますが、2022年の新しい年を迎えるに当たり明るい未来の光を見据えてスタートを切りたいと思います。

 さて、これまでの「トップリーグ」にかわり今年1月7日より「LEAGUE ONE(リーグ ワン)」としてラグビーの新リーグが開幕し、キヤノンのチームである横浜キヤノンイーグルスも参加します。日本のラグビーを世界トップレベルに成長させることを目的に、新たな組織運営で日本ラグビーを盛り上げて行くことになります。
 ラグビーには「ラグビー憲章」があり、大切にすべき5つの価値を掲げています。「品位」「情熱」「結束」「規律」「尊敬」。愚直に、情熱を持ってチームが団結し、ルールを守り、仲間をリスペクトすること、これらはビジネスにも大いに通じるところがあり、仕事をする上でも大切にしたい価値であると考えます。
 LEAGUE ONEで横浜キヤノンイーグルスは横浜をホームに全16試合を戦ってまいりますが、新しいチームユニフォームの背中には当社のCTのブランド名「Aquilion(アクイリオン)」の文字が刻まれています(※)。Aquilionは空の王者 鷲(=Aquilia、英語ではEagle)と陸の王者 ライオン(=Lion)に由来します。最強の動物がタッグを組み(医療従事者の皆様と当社が協力して)病魔の克服へと共に立ち向かう。そのような意味合いが込められています。ユニフォームをご覧になった際にはイーグルスの応援と共にAquilion に込められた思いをぜひ思い出していただければ幸いです。

代表取締役社長 瀧口 登志夫


(※) 当社は横浜キヤノンイーグルスのオフィシャルパートナーです。