循環器MRIアプリケーション

循環器画像診断においてMRI検査の適用は広く、心臓、大血管、末梢血管領域など様々な検査部位に対応しています。当社は対象領域のより広い拡充を目指すとともに、操作性向上をコンセプトにより検査を身近に行える撮像操作支援機能EasyTechを開発しました。 

CardioLine+(心臓MRI 位置決め支援機能)

心臓画像を取得するうえで重要な断面設定を自動アシストするCardioLine+は断面取得までにかかる操作時間を大幅に短縮することができます。




アプリケーション特長

DelayTracker(非造影下肢血管撮像支援)

非造影下肢MRA取得時に重要な ECG情報の遅延時間を自動アシストするDelayTrackerはワンボタンで最適タイミングを取得できるため、操作時間を大幅に短縮することができます。 




アプリケーション特長