iNoir(アイノアール)は、独自のアルゴリズムにより、CT/MRIのDICOM画像からノイズ成分を抽出し、元画像から減算(ノイズ低減)処理を行うことで読影、解析を補助するソフトウェアです。

機能・特徴

  • CTおよびMRIのDICOM画像からノイズ低減処理が可能。
  • 逐次近似法処理後の画像にも処理可能。
  • 複数台のCTにおいても、一台のCT用 iNoirで対応可能。(MRIも同様にMRI用 iNoirで対応可能)
  • 過去のDICOM画像でも処理が可能なため、他院の画像処理も可能。
  • ノイズ低減処理された画像は、あらかじめ設定された端末へ自動転送が可能。