理化学研究用
製品紹介

昨今の分子生物学の進展に伴い、遺伝子検査がさまざまな分野で活用されてきています。等温増幅蛍光測定装置Genelyzer™ Fシリーズは、等温増幅による迅速な遺伝子増幅と、蛍光測定を特長とした、小型かつ軽量な装置です。タッチスクリーンで簡単に操作ができ、リアルタイムに遺伝子増幅のモニタリングが可能です。

本製品は、医薬品医療機器法の対象外製品の為、診断、治療を目的とした販売、授与はできません。
研究・実証実験・評価用としての使用を想定しています。

Genelyzer F II / FIII

主な特長

迅速

十数分程度で等温遺伝子増幅 ※検出時間は対象によって異なります。

軽量

重量は2kg程度のため、持ち運び自由

バッテリ駆動

駆動時間は3時間程度(通常使用時)



等温増幅蛍光測定装置GenelyzerFシリーズ カタログ(PDF)

検査フロー

検出原理

表示画面(例)

基本仕様

項目
形式名GEN2T-01GEN3T-01
製品内容Genelyzer™ FⅡ本体、ACアダプター、
電源コード、USB接続ケーブル、
タッチペン、取扱説明書
Genelyzer™ FⅢ本体、ACアダプター、
電源コード、USB接続ケーブル、
タッチペン、取扱説明書
サンプル数16ウェル(8連チューブストリップ×2)8ウェル(8連チューブストリップ×1)
サンプルの容量10μl ~ 150μl
寸法210(L)×285(W)×120(H) mm250(L)×165(W)×85(H) mm
重量2.3kg1.75kg
温度制御タイプPID制御
温度制御範囲40℃~ 90℃
温度精度±0.5℃
温度勾配最大7℃までプログラム可能
温度センササーミスタ
動作環境温度10℃ ~ 40℃
相対湿度90%R.H. 未満(結露なきこと)
気圧800hPa ~ 1050hPa
輸送・保管環境温度-10℃ ~ 50℃
相対湿度90%R.H. 未満(結露なきこと)
気圧800hPa ~ 1050hPa
ヒーターセラミックヒーター
冷却方法強制対流ペルチェヒートポンプ
光学検出系チャネル1励起波長:470nm
蛍光波長:510nm以上
励起波長:470nm
蛍光波長:510nm ~ 560nm
チャネル2励起波長:590nm
蛍光波長:620nm以上
タッチスクリーンTFT/LCDモジュール
(800×480、32768色)
TFT/LCDモジュール
(480×270、32768色)
バッテリータイプリチウムポリマーバッテリー
バッテリー容量70Wh40Wh
バッテリー充電時間約2.5時間約1.5時間
バッテリー駆動時間約4時間(通常使用時)約3時間(通常使用時)
主電源100VAC ~ 240VAC、 50Hz ~ 60Hz
最大消費電力150W
外部インターフェースUSB 2.0

  • Genelyzerはキヤノンメディカルシステムズ株式会社の商標です。
  • コンピューターからGenelyzer™ FII, FIIIの操作および結果の閲覧が可能なフリーソフトウェアGenie® Explorerが英国OptiGene社のHPで公開されています。使用方法等はOptiGene社の取扱説明書を参照してください。
  • 当社は、Genie® Explorerの使用または使用不能によって生じるあらゆる直接的・間接的損害に関して一切の責任を負いません。
  • 当社はGenie® Explorerについて、その品質、性能、特定目的に対する適合性などを一切保証しません。
  • Genie® はOptiGene社の英国での登録商標です。

試薬・オプション 基本仕様

マスターミックス
チューブストリップ
クーリングブロック
ロバストキャリーケース


本製品は、医薬品医療機器法の対象外製品の為、診断、治療を目的とした販売、授与はできません。
研究・実証実験・評価用としての使用を想定しています。




GenelyzerFシリーズ用 試薬・アクセサリ カタログ(PDF)

分類名称形式名貯法有効期限
マスター
ミックス
Isothermal
Master Mix
50反応用
400反応用
2,000反応用
ISO-001-S
ISO-001
ISO-002
-20℃
-20℃
-20℃
納品日より
12ヵ月
Isothermal
Master Mix
(no dye)
50反応用
400反応用
2,000反応用
ISO-001ND-S
ISO-001ND
ISO-002ND
-20℃
-20℃
-20℃
Isothermal
Master Mix
(Tin)
300反応用
1,500反応用
ISO-001TIN
ISO-002TIN
-20℃
-20℃
Isothermal
Master Mix
(Fast)
300反応用ISO-004-20℃
Isothermal
Master Mix
(Dried)
300反応用ISO-DR001室温
(冷蔵を推奨)
納品日より
6ヵ月
Isothermal
Master Mix 
(Fast, Dried)
300反応用ISO-DR004室温
(冷蔵を推奨)
DNA合成酵素GspF DNA
polymerase
8,000 u (8 u/μL)
8,000 u (100 u/μL)
40,000 u (8 u/μL)
40,000 u (100 u/μL)
GSPF-002
GSPF-002HC
GSPF-003
GSPF-003HC
-20℃
-20℃
-20℃
-20℃
納品日より
12ヵ月
GspM DNA
polymerase
8,000 u (8 u/μL)
8,000 u (100 u/μL)
40,000 u (8 u/μL)
40,000 u (100 u/μL)
GSPM-002
GSPM-002HC
GSPM-003
GSPM-003HC
-20℃
-20℃
-20℃
-20℃
GspM2.0 DNA
polymerase
8,000 u (8 u/μL)
8,000 u (100 u/μL)
40,000 u (8 u/μL)
40,000 u (100 u/μL)
GSPM2-002
GSPM2-002HC
GSPM2-003
GSPM2-003HC
-20℃
-20℃
-20℃
-20℃
GspM3.0 DNA
polymerase
8,000 u (8 u/μL)
8,000 u (100 u/μL)
40,000 u (100 u/μL)
100,000 u (100 u/μL)
GSPM3-002
GSPM3-002HC
GSPM3-003HC
GSPM3-004HC
-20℃
-20℃
-20℃
-20℃
GspSSD DNA
polymerase
8,000 u (8 u/μL)
8,000 u (100 u/μL)
40,000 u (100 u/μL)
100,000 u (100 u/μL)
GSPSSD-002
GSPSSD-002HC
GSPSSD-003HC
GSPSSD-004HC
-20℃
-20℃
-20℃
-20℃
GspSSD2.0 DNA
polymerase
8,000 u (8 u/μL)
8,000 u (100 u/μL)
40,000 u (100 u/μL)
100,000 u (100 u/μL)
GSPSSD2-002
GSPSSD2-002HC
GSPSSD2-003HC
GSPSSD2-004HC
-20℃
-20℃
-20℃
-20℃
Tin exo- DNA
polymerase
5,000 u (8 u/μL)
25,000 u (8 u/μL)
25,000 u (100 u/μL)
50,000 u (100 u/μL)
100,000 u (100 u/μL)
TIN-001
TIN-002
TIN-002HC
TIN-05ML-HC
TIN-1ML-HC
-20℃
-20℃
-20℃
-20℃
-20℃
逆転写酵素AMV Reverse
Transcriptase
100 u (400反応用)
500 u (2,000反応用)
1,000 u (4,000反応用)
RT-001
RT-002
RT-003
-80℃
-80℃
-80℃
納品日より
12ヵ月
アクセサリーチューブ
ストリップ
50 strips
500 strips
OP-0008-50
OP-0008-500
クーリング
ブロック
A
B
A & B
GBLOCK-01
GBLOCK-02
GBLOCK-03


ロバスト
キャリーケース

OP-CASE2 
OP-CASE3

  • Genelyzerはキヤノンメディカルシステムズ株式会社の商標です。
  • 遺伝子増幅検査には、別途等温増幅蛍光測定装置Genelyzer™ Fシリーズ、マイクロピペット等の装置・器具類をお客様の方にてお求めください。

西アフリカ諸国におけるエボラ出血熱流行に対する我が国の支援(ギニアへのエボラ迅速検査キット供与)(外務省)

OptiGene (英国)
弊社製品のOEM供給元であるOptiGene社のwebページです。

口蹄疫の迅速検出に関する論文
GenelyzerFを用いて、蛍光LAMP法による口蹄疫ウイルスの検出に関する論文です。 英国Pirbright研究所、英国グラスゴー大学、長崎大学との共同研究

植物のウイルス検出に関する論文
弊社GenelyzerF IIIを使用した宇都宮大学の論文です。 植物のウイルス検出に活用頂いています。