SARS-CoV-2 RNA 検出試薬 LAMPdirect Genelyzer KIT

体外診断用医薬品

遺伝子検査を、より速く、よりシンプルに

測定原理

■ 本製品は、核酸増幅法 Loop-Mediated Isothermal Amplification(LAMP法)により、唾液から新型コロナウィルス RNAを検出する体外診断用医薬品です。

■ 前処理試薬であるLAMPdirectと唾液を混濁し加熱処理した検出用検体を、増幅反応溶液に添加し20分間等温増幅した時の蛍光強度によって判定を行います。

操作概要

基本仕様

形式名FGNK-0007A/J1FGNK-0007A/J2
基本情報テスト数288テスト48テスト
最大検査可能数*216検体36検体
貯蔵方法-20℃
対象検体唾液
有効期間製造月を含めて6か月
測定時間20分
商品構成LAMPdirect1500μL×1本240μL×1本
20X逆転写酵素溶液20μL×1本8μL×1本
プレミックス試薬1000μL×6本1000μL×1本
陽性コントロール300μL×1本
陰性コントロール1000μL×1本
添付文書1枚

*8連チューブストリップ1本に対し、陽性・陰性コントロール各1反応と6検体を検出する場合

専用測定装置 Genelyzer Mシリーズ

検出結果の表示例

*Resultsタブの画面構成は装置ごとに異なります。
表示例はGenelyzer MIIIです。

必要備品

(1)各種マイクロピペット及びフィルター付チップ
(2)各種マイクロ遠心チューブ(1.5mL または2mL)
RNase、DNaseフリーを推奨
(3)スクリューキャップ付きマイクロチューブ
(4)リン酸緩衝液(-) (PBS(-))
(5)専用チューブストリップ : OP-0008-50 またはOP-0008-500
(販売元 : キヤノンメディカルシステムズ株式会社)
(6)ボルテックスミキサー
(7)恒温装置(90℃設定が可能なもの、スクリューキャップ付きチューブがセットできるもの)
(8)氷(クラッシュアイスなど)またはそれに相当するもの
専用チューブストリップには以下のクーリングブロックを使用できます。
クーリングブロック : GBLOCK-01、GBLOCK-02、GBLOCK-03 (販売元 : キヤノンメディカルシステムズ株式会社)
(9)指定の専用等温増幅蛍光測定装置
(販売元 : キヤノンメディカルシステムズ株式会社)
(10) 各チューブをスピンダウンできる小型遠心機

  • 改良のため仕様・外観の一部を変更することがありますので、あらかじめご了承ください。
  • 掲載の商品の名称は、それぞれ各社商標として使用している場合があります。


sou

一般的名称販売名承認番号製造販売元
SARS コロナウイルス核酸キットSARS-CoV-2 RNA検出試薬 LAMPdirect Genelyzer KIT30400EZX00033000キヤノンメディカルシステムズ株式会社