メッセージ

世界中の人々の健やかな生活を守るために医療の発展を支え続けること。Made for Lifeは、キヤノンメディカルシステムズの経営理念を象徴するスローガンです。 

インターンシップではリアルな業務体験や、現場社員との交流を通じて、弊社がどのように社会に貢献しているか、医療品質の向上に寄与しているかを体験いただきます。文理を問わず多様なプログラムを用意しております。インターンシップを通じてMade for Lifeを是非体験しませんか?

開発設計 現場体験2週間

概要

開発設計のインターンでは、実際の研究開発職場に入り、社員と同じように業務に取り組んでいただきます。一人ひとりにカスタマイズされたプログラムで、設定された課題に対して取り組み、成果を出すことにチャレンジしていただきます。実習期間中はサポートする社員が付きますので、分からないことがあったら何でも気軽に質問ができます。

募集要項 / 応募方法

日程 / 場所2018年8月20日~8月31日 / 本社 栃木県大田原市下石上1385番地
参加条件大学1年生以上の学生
募集テーマ全35テーマ
スケジュール
エントリー開始2018年6月1日(金)
エントリー締切2018年6月29日(金)
書類選考結果通知2018年7月下旬
実施日2018年8月20日~8月31日
応募方法応募はこちらから(外部の就活サイトにリンク)
その他交通費や宿泊施設は当社規定に基づき、支給・提供いたします

「社員の方が人々の命を守る使命感を持って働かれている姿を見て,高品質な製品を生み出すためには、いかに製品に携わる者が医師や患者様の立場に立つことができるかが重要であると思いました」

「国際色豊かな職場で、とても新鮮でした」

「専門的でチャレンジングなテーマでしたが、部署の社員のサポートもあって成果をあげることができました。感謝しています。」

「仕事はチームでやるものだと実感しました。自分だけが理解していても相手に分かりやすく伝えないと意味がないことが分かり、大変勉強になりました」

営業(文系)・営業技術(理系)…1dayインターン

概要

当社は医療機器(主に画像診断装置)のフィールドで、医療機関に対して最先端技術のソリューションを提供しています。インターンシップでは、医療機器がどのように世の中の医療品質向上に寄与しているのかを理解できますので、医療機器業界の社会貢献や、最先端技術のソリューションを顧客に提案する仕事のやりがいについてイメージできるようになります。

内容

医療機器業界とはどのようなものか、最先端の医療機器が貢献できることは何か、一緒に考えて行きます。例えば、『医療機器の販売を通じて、どうすれば患者さんの命を救えるのか?』などの課題について、グループで検討・提案するなど、双方向の参加型で進めます。 

また、少人数で組むグループごとに、当社社員(国内営業職・営業技術職など)がアドバイザーとして参加しますので、何でも気軽に質問ができます。医療業界について全く知らない方も心配要りませんのでご安心ください。

募集要項 / 応募方法

 営業(文系)営業技術(理系)
日程 / 場所2018年8月7日 / 大阪会場
2018年8月27日 / 東京会場
2018年8月8日 / 大阪会場
2018年8月28日 /東京会場
参加条件大学1年生以上の学生
文系の学生
大学1年生以上の学生
理系の学生
スケジュール 
エントリー開始2018年6月8日(金)
エントリー締切2018年7月13日(金)
選考結果通知2018年7月下旬
応募方法応募はこちらから(外部の就活サイトにリンク)
その他交通費や宿泊施設の支給・提供はありません

「医療業界に関する知識や、医療機関と医療機器メーカーがどのように関わっているのかをロールプレイングで体験して理解できました」

「社員の方がグループに一緒に座り、検討・提案に対してフィードバックしてもらう形でした。とても質問がしやすく、様々な話しを聞くことが出来て有意義でした」

1 dayインターンシップの様子