かけがえのない地球のために、
環境性能に配慮したものづくりを

キヤノンメディカルシステムズは、環境方針に基づき、環境目標、環境推進計画を策定し推進しており、主にCO2排出量の削減、廃棄物発生量の削減、水受入量の改善、製品環境性能の改善、そして生物多様性の保全についてそれぞれ目標値を設定し、着実に進めています。これからも持続可能な地球のために、環境に配慮した製品づくりを目指していきます。

最新の環境レポート

2016年度(2016年4月1日から2017年3月31日まで)の活動を中心にご紹介しています。   
  • 環境方針、環境活動ハイライト(トピックス、スタッフボイス)  
  • 環境マネジメント('16年実績および'17年度主要計画、マネジメント体制)  
  • 製品における環境配慮(環境性能改善、創出拡大、様々な取り組み、最新の環境性能No.1製品紹介)  
  • 生産・企業活動における環境配慮('16年度環境負荷フロー、環境会計報告)  
  • 環境コミュニケーション(環境活動実績)

ダウンロード

グリーン調達基準書

当社では、取引先や上流サプライチェーンと協働して環境負荷の少ない安全な部品・部材を選別し、環境に配慮した製品づくりのため、「グリーン調達基準書」を制定しています。
今後も、取引先との連携をより強固なものとし、サプライチェーン全体の化学物質管理、CO2削減、資源循環など幅広く環境負荷の低減を図ることで、より安心・安全な製品を提供していきます。

日本語版

英語版[English]

中国語版[中文]